感じた儘に日常を発信し共感してもらえる方がいたらラッキー!


by かすみくいびと

オオルリとコノハズクの制作(バードカービング) その-1

今回から、オオルリとコノハズクの制作に挑戦していきます。


オオルリとコノハズクを同時進行で作っていきます。


教室では、オオルリ2羽、コノハズク1羽の素材を購入しました。これらは既に、一部がカットされています。
自分では、何も加工されていない無垢の角材からも作りたいので、これも合わせて挑戦していきます。


c0330213_1532342.jpg



無垢の角材に、切り出すための線を書き込みます。左がコノハズク、右がオオルリです。
c0330213_1513638.jpg








糸鋸を使って切り出します。
c0330213_15133062.jpg






教室で購入した素材です。
c0330213_15231653.jpgc0330213_15234568.jpg


















教室からの素材を加工するための線を書き入れます。
c0330213_15245969.jpgc0330213_15253726.jpgc0330213_1529476.jpg































胴体の部分を丸く削り出すためめに、まず八角に削ります
c0330213_15301640.jpgc0330213_15305674.jpg


















続いて、その角を削っていき、丸みを出します。
c0330213_16193039.jpg












コノハズクの頭の部分を削り出しています。ざっと丸みを出した段階です。これから細部の削り出しに挑戦していきますが、とても複雑そうでどうなることやら、先が思いやられます。
c0330213_15343181.jpgc0330213_1535473.jpgc0330213_15353521.jpg


















今回はここまでです。
先のカワセミでは、色付けも楽しかったですが、かなり苦戦もしました。
削り出しの作業の方が自分は好きなような気持ちです。
手を切らないように楽しんでいきますので、引き続きのぞいていただけたら嬉しいです。




[PR]
by k-kajyu1099 | 2015-05-02 15:43 | バードカービング