感じた儘に日常を発信し共感してもらえる方がいたらラッキー!


by かすみくいびと

全日本バードカービングコンクールに行ってきました

美術館内には本物と見間違うの鳥たちがいっぱい
いました!
是非是非見に行ってください。(入館は無料です)

今日から来週の28日(水)まで、東京の上野公園内にある東京都美術館で
開催されている「全日本バードカービングコンクール」に行ってきました。

私も、制作過程をブログに載せてきたカワセミとコノハズクの2点を初心者の部に
出展していることと、ボランティアで審査の先生たちのアシスタントをたのまれた
関係で略今日一日を会場で過ごしてきました。

審査委員には著名な美術大学の教授の先生方、著名な野鳥研究家、日本バード
カービング協会の各役員で行われました。審査は作品の作者が判らないよう
になっており、各部門の各作品一つ一つを各先生方が慎重に審査し、上位5点を
投票し、投票結果が多かった順に順位が決まるシステムで行われました。
同順位の場合は各先生方が評価のポイント等を十分に話し合い、順位を決めて
いました。
非常に公平な審査の方法だと感心しました。

アシスタントをさせて頂き、作品の評価のポイントを直に聞くことが出来た
ことは、これからの私の作品を作っていく上で、大きな教訓になった気が
しています。

自分の作品の審査のときは、年甲斐もなく内心ドキドキしてしまいました。
当たり前ですが、「私の作品です」なんておくびにも出せません。
(当然乍、アシスタントは審査中は一切発言は出来ません)

今回は昨年のビギナー部門から初心者部門とクラスが上がったため、あまり
期待は出来なかったのですが、結果は幸いにもコノハズクが3位、カワセミが
佳作となり、審査のアシスタント中に心の中で思わずガッツポーズをして
しまいました。

c0330213_19152760.jpg


c0330213_14332469.jpg


ご訪問有難うございました016.gif












[PR]
by k-kajyu1099 | 2015-10-21 20:22 | バードカービング