感じた儘に日常を発信し共感してもらえる方がいたらラッキー!


by かすみくいびと

<   2015年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

総ての作業が終わりました 058.gif

指導頂いている先生に最終的に診ていただきました。

先生にご指摘を頂いた目の周りの色、足の爪の色を修正しました。
目の周りの羽を黒っぽい色にしたところ、カワセミの表情が
しまった感じになりました。また、足の爪の色も黒くしました。

以上のご指摘箇所意外に、自分なりに気が付いた左側の雌が止まって
いるところの、のこぎりで切った跡が不自然なので、木の粉をアラビヤ糊で
練ったもので修正しました。
(肝心の本体の修正個所は先生のご指摘を受けるまで、何も気が付きませんでした。これが力量不足という今の私の実力)

また、右のカワセミにくわえられている魚を塗り替え、自分の大好きな魚の
「アマゴ」にし、その尾びれと頭の部分とカワセミの口ばしの先端にグロスメディウムというツヤ出し塗料を使って「水滴」作り付け、今まさに採ってきた感を出したつもりです。

作品名は「こっちの方が おいしいよ!!」としました。

c0330213_14304788.jpgc0330213_14332469.jpgc0330213_14335410.jpgc0330213_14342507.jpgc0330213_14345455.jpgc0330213_14351644.jpg























約、半年にわたった「カワセミに挑戦」は今回で終了です。
バードカービング初心者の拙いブログをのぞいていただいた方々、ありがとうございました。

次回からはオオルリとコノハズクの2種類を同時進行で挑戦していく予定です。
コノハズクは始めた時から挑戦したかった鳥です。
また、オオルリは、わたくしの住んでいる「市の鳥」となっています。

これからも、制作過程を発信していきたいと思いますので、のぞいていただけたら幸いです。
























[PR]
by k-kajyu1099 | 2015-04-15 14:49 | バードカービング
やっと完成しました !!

各部分(胴体と羽など)の境目などの細かな羽毛の重なりとか、目の周りなどの
最終作業を終えました。
出来上がった作品を改めて見て見ると、実物とは違うなと感じるところが多々
あるのですが、それを具体的に修正することが
今の自分の感性と技量では無理
なので一先ず完成と
しました。
何の変哲もない角材から試行錯誤しながら、何とか「カワセミ」らしいものを
作り上げられたことに取り敢えず自分一人で祝杯をあげたところです。

今回の作品は、一羽の雌(左端)に対し、求愛の為に雄2羽がそれぞれ
プレゼントの小魚を
運んできたところを表現しています。
初めに真ん中の雄が飛んできた後に、もっと大きな(豪勢なプレゼント)
魚を
くわえたライバルが出現した瞬間の緊張感を出したいと思って
作りました。
c0330213_19270814.jpg
c0330213_19263071.jpg
c0330213_19274581.jpg
c0330213_19281228.jpg
c0330213_19290030.jpg


来週に指導いただいている先生に見て頂く予定ですので、その結果、
修正する部分がかなり出てくるのではないかと思っています。

次に挑戦する鳥は、我が家の庭によく遊びに来るヒヨドリかコゲラにしようと
今は考えていますが、もう少し悩んでみるつもりです。

尚、今月の29日から5月6日の間、東京都立川市の昭和記念園内の
花木園展示棟でバードカービング展が開催されます。昭和記念公園の
入場料は発生しますが、展示会場は無料ですので、興味のある方は
是非おいでください。
小生も今回の作品「カワセミ」の展示をエントリーしています。

閲覧いただきありがとうございました。
次の制作過程も投稿したいと思っていますので、見て頂くと嬉しいです。






c0330213_19290030.jpg






[PR]
by k-kajyu1099 | 2015-04-05 20:21 | バードカービング